麻雀で考える事 門垣

おつかれさまです、門垣です。


昨日は池袋勤務だったのですがその中で、

「相手の捨牌に筋がどれだけ残っているか見てる?」って話になりました。


確かに昔は1つ筋を押すのに両面に当たる確率が1/18(残っている筋)だったり考えていたんですが、


昨日打っている時は特に何も考えずに打っていたな~という事を思いました。


他にも、他家の手出しツモ切りだったり序盤の捨牌だったり気にせずぬるい打牌が少し多かったかなというのが昨日自分が打ってて感じた事です。


こういう所を考える事が麻雀のおもしろい所でもあると思うので、これから意識したいです。

カフェロゴ_20190625121345.png
0

この記事へのコメント